プロフェッショナルコンシューマーは、
ADEXのスローガンです。
メディアと広告が激変する中で結局頼りにするのは、人です。
私たちは、フツウの人の感覚や考え方の理解からスタートします。

人は何に動かされて、買うときのキモチに何が影響するのか、
興味を高め、ワクワクさせてくれるものは何かを徹底的に考えます。

日常生活の中で感じる特別な思いを発掘し、
フツウの人の心が動くフツウじゃないコミュニケーション生み出すことが、私たちの仕事です。
NEWS
2016.5.9 2017年度新卒採用エントリーを締めきりました。
WORK
モノを買うキモチに影響するもの、意思決定に影響を与える活動すべてを、フツウの人の視点で整理し直します。
「どうすれば買ってもらえるか」を軸に、マスメディアからWEBまで使ったコミュニケーションで解決します。
case1Case2

Case1

一生に一度、悩んで選ぶ住宅から
毎日お店で、何気なく選ぶ食品、
大切な日に、心をこめて選ぶブランドまで
商品を選ぶ瞬間と、そこまでの時間を、
「なぜ選ぶのか?」という視点で
買い手の心の奥を掘り下げます。
そして、心を揺さぶるアイデアと、
TVからWEBまですべてのメディアを駆使した
コミュニケーションストーリーを作り出しています。
TOPヘ
Case1
生活者個々のアクションを基にしたプランニングが増えています。
マスメディアを使ったダイレクトマーケティングや、
テクノロジー進化が激しいWEBプロモーションの仕事です。
実行し、結果がでると分かったことは、すぐに取り入れます。
期待した結果と違っていれば、仮説に立ち戻ります。
一度勝つことは、誰にも可能です。しかし運かもしれない。
大事なのは、勝ち続けること。それは偶然ではありません。
TOPヘ
Case1
今、コミュニケーションは、
企業が一方的に発信するものから、
生活者が主役となり参加する場に変わりました。
人々が、自然と近づき、引き込まれる舞台のような場です。
そこでは、ちょっと退屈な毎日が刺激されます。
笑いや活力が生まれます。癒される時もあるでしょう。
新しい発見や意外な出会いがあるかもしれません。
TOPヘ